丹波栗をより楽しむイベント | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

丹波栗をより楽しむイベント

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

丹波栗をより楽しむイベント

 

 

 

 

 

 

N-18-9-28-1755

 

 

 

秋の味覚の代表格「栗」。

昔から日本各地で栽培されていますが、最も古い産地といわれているのが丹波の国。現在の京都府や兵庫県で生産される丹波栗は、大粒でしっかりとした甘みがあり、江戸時代には将軍家に献上していたとか。

選りすぐりのものは「京のブランド産品・丹波くり」としても認定されています。

丹波栗は、これからが収穫の最盛期。その魅力を存分に楽しめるように産地では様々なイベントが開催されます。

お近くにお住まいの方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

丹波くり展示即売会やつかみ取り、イガ投げなどが楽しめるイベント

▼京都丹波くりまつり:10月6日(土)道の駅丹波マーケス
福知山地方丹波くりまつり:10月6日(土)福知山市三段池公園武道館

丹波くりを使ったスイーツのコンテスト、地元店舗のスイーツが楽しめるイベント
福知山スイーツフェスティバル2018:10月14日(日)福知山市厚生会館

兵庫県の丹波地域にて、栗の料理、お菓子を提供する店舗、直売所、観光農園などを巡るイベント
丹波栗食べ歩きフェア2018:10月28日(日)まで

 

 

 

 

Leave a Response