市民の味 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

市民の味

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市民の味

 

 

 

 

 

 

N-18-8-20-1710

 

クリームボックスとは、厚切りの食パンに白いミルク風味のクリームを塗ったシンプルな菓子パンです。

 

1976年に福島県郡山市のパン屋が売り出したのが始まりで、おいしさが評判となり、他のパン屋にも広がりました。

学校の購買やスーパーでも売っていて、これを食べて育つ人が多く、市民の味として親しまれています。

その一方で、市外ではほとんど見かけず、郡山市外へ引っ越して初めてローカルフードだったと知る方も多いようです。

かくいう担当も郡山市民になるまで存在を知らず、周りに勧められて食べてみて、いっぺんにファンになりました。

最近は、土台のパンが円形だったり、カフェオレ味クリームだったりと、見た目も味も様々なものが売り出されています。

郡山市のソウルフードは、これからも進化し続けていくに違いありませんね。

 

写真提供:郡山市

 

 

 

 

 

Leave a Response