雨の朝  おはようございます | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

雨の朝  おはようございます

杉田 修一さんからシェア

 

 

雨の朝  おはようございます

 

 

雨の朝

 

 

今年は雨の量が少ない気がする。でも水田では十分水は確保できた。

これから周期的に雨がきて川の水温の低い水から雨水にシフトしていく。

雨が降る日が増えると日照不足になる。

光合成は一定水準までは光の強さに比例する。

イネ科の植物はロゼット型で細長い葉を垂直に近い形で伸ばす、下葉まで光を届けるためだと思われる。

光合成を合理的にやるには葉面は水平の方が良いのだが光の強さはある地点まで強きなると光合成速度が落ちることが知られている。

この光強度を分散するための葉の姿だと思っている。

効率を少し良くするために初期に深水管理をしてイネの分けつをコントロールしてイネの垂直性を高め、あわせて他の競合性の強いイネ科の植物の成長を抑制する。

雑草であるイネ科の植物をコントロールしたら浅水にして根元まで光を入れてあげる。

今は、そんなに時です。

こんなどんよりした日でもイネはバンバン光合成をしていることでしょう。

Leave a Response