【澤光青果便り】№359 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

【澤光青果便り】№359 さて本日のおすすめ品は・・・

 subaru

 

 

 

日本一のカテゴリーキラー澤光青果を支援中。

数ある取扱品目のなかで何をおススメ品にしているのか。

そこを読み取ってもらうのがポイント。

むろん自社開発商材もありますが、

大田市場を背中ににしているところも同社の強み。

伝統野菜や他市場に入荷しない果実もありますから・・・。

 

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果便り】№359

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

  

 

本日のおすすめ品

 

 

澤光359

 

 

長野県産  『エリンギ』

栃木県産  『小粒とちおとめ』

 

 

エリンギ

ヨーロッパや北アメリカを原産とするエリンギ。コリコリとした食感を楽しむことのできるきのこで、ときにはまるでアワビのようと表現されることもある、人気ナンバーワンの商品です。

信州大学より肝障害予防効果が発表されるなど注目を集めた、エリンギ。

エリンギは元々、低カロリーな食品ですが、近年、中性脂肪の吸収を穏やかにする効果が認められ、改めて国内外からも、そのチカラに注目が集まっています。

エリンギは、切り方次第でさまざまな食感を楽しめるきのこです。

スライスしたり、輪切りにしたり、縦に棒状に裂いたりと、お好みの調理法をお試しください。

また、軸が太くとてもしっかりとしているので、調理しやすいことも特長です。

甘味があってクセがないため油やお肉、お魚をはじめ様々な食材との相性がよく、満足度の高いきのこです。

小粒とちおとめ

大粒もおすすめですが…

ジャムジュース用にはやはりこちらですね!

小粒なので大変お求めやすくなっております。

「とちおとめ」は栃木県農業試験場で育成され、1996年(平成8年)に品種登録されたイチゴです。

親は「久留米49号」と「栃の峰」です。

栃木県ではそれまで「女峰」が主力品種でしたが、より優れた後継品種として、甘味が強くて大粒の多い「とちおとめ」を発表。

食味のよさから人気が上昇し、東日本のシェア1位となりました。

とちおとめは糖度が高めでほどよい酸味を持ちます。

また、果汁が豊富で果実がしっかりしているので比較的日持ちがよいのも魅力です。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

 

              澤光青果 宮下

 

Leave a Response