日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

食物繊維の重要な役割りを知ろう

 

「すばる会員」入会案内 

 

 

原 三郎さんからシェア

 

原三郎さんのプロフィール

 

NPO法人 日本マルベリークラブ

代表理事 President · 2004年6月から現在

桑・カイコ・絹の新しい機能の解明とその利用方法の研究、それらの効果の普及活動

Studies, development and promotion of new functions and utilization of mulberry, silk-worm and cocoon.

 

 

 

10345930_671679009535036_414914304876525318_n.jpg でんぷん

 

グルコースだけでできた多糖体4種類です。

( )の中のグルコースは数百個つながっています。

( )の右下に「n=数百個」と書かれているのがそれを示します。

4種類のグルコースだけでできた多糖体なんですが、見た目にも結合の仕方が違います。

化学構造を正確に示してはいませんが、こんなに構造が違うのかと思われることでしょう。

これらの多糖体の内非常によく似ているのは、デンプンとセルロースです。

結合の仕方が凸型をとるか凹型をとるかによって、できた多糖体の性質が全く異なるのです。

凹型で結合したデンプンは水によく溶けるし、凸型で結合したセルロースは水に全く溶けません。

その他のβ1,6-グルカンだとかβ1,3-グルカンとかは水によく溶けますし、抗ガン作用があることで有名です。

さてこれらの内、われわれが消化できるのはデンプンだけです。

他の3種類のグルコースの多糖はもちろん、ここには書かれていない他の多糖体はみんな消化できない多糖なんです。


われわれが消化できない多糖体のことを食物繊維と言います。

実は、植物が作る食物繊維は地球上にあふれているのですが、われわれは食物繊維の重要な役割りを知らずに居るのです。

Leave a Response