日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

卸売市場経由率が50%を割ったら・・・

 

「すばる会員」入会案内 

 

 

平成22年の青果物の卸売市場経由率は62.4%、(うち野菜73%、果実45%)であった。(因みに水産は56%、食肉9.9%、花き83%)

野菜の数字がまだ73%もあるので、なんとか市場の体裁は整っているが果実はあと10%は下落してきそうだから50%維持に苦労するだろう。

この10%の攻防は「ネット直販の伸び率」を見てると分かりそうだ。

全農の米の集荷率が40%台に落ち込んできたときに全農の力もなくなってきたことを考えると、青果物もそうなると卸売市場の役割が終焉へ向かうのかも知れない。

 

「すばる会員」お申し込みはこちらへ

 

東京都中央卸売市場

Leave a Response