日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

豆乳の薬膳としての効能は・・・

「すばる会員」入会案内





薬膳料理研究家・餅田 雅子さんからシェア

 

1453441_596286490420368_2031533353_n.jpg 豆乳鍋

 

昨日はバタバタと面白い一日でした。

「体調がすぐれなくて検査しても異常はとくにないし、病気ではないけど健康ではない、放っておくと重症化する病気の予備軍といわれる「未病」について」その第一次予防についてのシステムを構築されたので、薬膳の分野からご協力をというご依頼を頂いて大阪まで説明会に行ってきました。今日はそのことについてもっと進めたお話をするために新大阪の本社までお伺いします。

そして昨日は大好きな Keiko Michishitaiさんと、彼女がパーソナリティのラジオに出演の嬉しいご依頼をいただいて、その打ち合わせ。このまんまお喋りしてーと、大盛り上がりで楽しかったわぁ。ママはオレンジがラッキーカラーよ♪って教えてくれた~!!(^0_0^)/

写真は、すっかりお気に入りの旬の下仁田ネギで「若鶏、下仁田ネギ、木綿豆腐、コンニャク、うどんの豆乳鍋♪」です。最近の寒さを受けて野菜がとっても美味しいですね、豆乳とチキンブイヨンと薄口醤油、みりんを少々で簡単^^。

豆乳の薬膳としての効能は、「豆腐」は身体を冷やしますが、「豆乳」は平性という食性ですから身体に優しくて虚弱体質の方にオススメです。またストレス、過労による損傷を補強したり身体を活性化して、乾燥を予防する働きがあります。水液の代謝の悪いところを補って、止まらない咳や痰なども取り除くのに効果的です。

また高タンパク低カロリー食品で、大豆イソフラボンの働きで骨粗鬆症予防効果、抗動脈硬化作用、更年期障害の緩和などにも効果的ですね~♪。

*《薬膳のお話&ケーキの絵画展&ソプラノ Xmasスペシャルコンサート♪》残席が僅かになってまいりました。どうぞお早めに~(^0_0^)/ https://www.facebook.com/events/325267490946642/

*「大和薬膳料理教室」のグループページでは、どなたでもご自由にご参加頂けます。只今しばらくの間「公開」にさせていただいてますのでお役立ち記事をお読みいただけます。

【薬膳一口メモ】では旬の食材の効能などをUPしています。グループにご参加のみなさんのレシピも魅力的!!どうぞお気軽にご参加くださいね^^ http://www.facebook.com/groups/yamatoyakuzen/


Leave a Response