日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

鹿肉は薬膳では身体を温めて五臓の機能を増強する

 「すばる会員(年会費24,000円)」入会のお問い合わせ、詳細はこちらへ

 

 

薬膳料理研究家・餅田 雅子さんからシェア
 

◆FBのお友だちの皆さま、お疲れさまです。

 

写真 は、夕食用に旬の大根を酒粕味噌でじっくりと炊いて丹波の無鹿さんで柔らかくボイルされた鹿肉を、紅あずまと一緒に天ぷらにしました。

ボイル鹿肉は味をつけた天ぷら粉とガラムマサラを混ぜて揚げると鯨に近いような何とも言えない美味しさです。

 

鹿肉は薬膳では身体を温めて五臓の機能を増強して陽気を補います。

だから今日は頑張れたのね~!明日は母のお弁当に持って行ってあげよう(^0_0^)/ 

 

 

 

Leave a Response