応援の言葉と行動を促す言葉 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

応援の言葉と行動を促す言葉

 

ある講演で聴かせていただいた言葉。

01応援の言葉

 

『家族としてどのように子どもを励ますか』というテーマ。

 

学校と家庭とが共同で子どもを育てなければならない。

 

学校にとって難しい部分は、実は家庭で期待される子育ての部分である。

 

学習や技術の定着は時間が足りないので、家庭に任されている。

 

ヒューマンスキルの大部分は家庭で形成される。

 

基本的生活習慣は家庭の部分である。 食事・睡眠・清潔・挨拶・マナーなど行動・言動は両親に似る。

 

思いやり・善悪の判断など基本的倫理観も家庭で作られる。

 

自立心・自制心社会的マナーも家庭で作られる。

 

以上より、家庭環境づくりが非常に大切となる。決して、学校が怠慢なわけではなく学校でも教えられるが、子どもはより強く親の影響を受けるのである。親は、いちばん身近な大人の見本であり、親の注意より、親の態度から子どもは学ぶ。

 

家庭の中で役割分担をしよう。

 

全て母親任せでは、子どもは親の言葉を聞き流してしまう。親、祖父母は、役割を回そう!(叱る・褒める・元気づける・甘やかす役割)良い役は、ちゃんと均等に回そう。

 

自分の家のルールを明らかにした方がいいと思いませんか?

—————————————————————-

【参考】子どもの夢を応援する  http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65691968.html

子育ての極意。 http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65690574.html

広報も、友達を作るのも同じ!?理解者を増やすために。 http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65667289.html

—————————————————————-

子どもの笑顔大好きな方、集まりましょう!(-^〇^-)

子どもたちが、笑顔で育ってほしい。

あなたも「こどもの笑顔育成協議会」

協議会横バナ-

http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65674427.html

 

CIMG8438

http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65677614.html

 

いただいている【応援】Don't give up, Japan

できること【決意】Never give up (子どもたちに笑顔を)

http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65142342.html 

Leave a Response