市場のせり人になるためには・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

市場のせり人になるためには・・・

 

 

 

青森合同青果株式会社からシェア

 

 

せり人になるためには・・・

 

せり人研修会

 

 

卸売市場の花形と言えば「せり人」ですよね。目利きのプロの買い手を相手に、威勢よく野菜や果物をせりにかける姿は颯爽としていて格好いいです。この「せり人」、誰でもすぐになれるというわけではありません。2年間の実務経験を積んだ後に、市場開設者である青森市長が実施する「せり人登録試験」に合格しないとなれません。毎年4月上旬に行われます。

 

今日は試験前の講習会。青果部と水産物部あわせて約50人が受講しています。わが社からも、今回が初挑戦となる入社3年目の若手4名を含めて22名が受験します。私も通算4度目の受験。

 

出題されるのは、国の法律である「卸売市場法」と青森市中央卸売市場にかかわる条例・規則・要綱・要領。魚のさばき方や野菜の見分け方などではなく、法令の試験なのです。しかもせり人登録の有効期間は5年間、5年ごとに試験を受け直さないといけません。運転免許の更新のようなものですが、「ガチ」の試験なのでけっこうたいへんです。

 

試験日は4月11日。全員合格は「当たり前」なので、全員満点で合格できるようしっかりと勉強します。

 

 

Leave a Response