2つの新品種いちごがデビュー | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

2つの新品種いちごがデビュー

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご当地いちご

 

 

 

 

 

 

2つの新品種「かおりん」と「あまりん」がデビュー

 

 

 

この時期に、店頭に並ぶいちごの前を通ると、その甘い香りについつい誘われてしまいます。

お店でよく見る品種には、「とちおとめ」、「あまおう」、「紅ほっぺ」などがありますが、実は各地にも様々なご当地いちごがあります。例えば、担当の地元埼玉では、昨年、2つの新品種「かおりん」と「あまりん」がデビューしました。今シーズンから県内のいちご園などで、本格的な栽培が始まっています。

写真は「あまりん」で、きわだつ甘さとほのかな酸味、ジューシーな食感が口に広がります。一方「かおりん」は、個性的な香りが特徴で、甘味と酸味がともに濃厚な味が楽しめます。

 

皆さんの地元にあるオススメのご当地いちごがありましたら、ぜひ教えてください。

 

 

 

 

Leave a Response