市場は宝の山を眠らせているよ! | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

 市場は宝の山を眠らせているよ!

 

「すばる会員」入会案内 

 

 
大阪の特産野菜に光が当たり出している。

アブラナ科で不結球ハクサイの「しろ菜」がそうだ。

経済環境が厳しくなると生産者も知恵を出してくる。

しかし、残念ながらここに市場の力は介在していない。市場は地元
特産野菜の掘り起こしなどしていない。農協出荷の定時、定量、定質の野菜の入荷を待っているだけ。

地元にはこうした宝の山が眠っているのに・・・

そこでこうした野菜は直販されているのだ。いま利益商材ははドンドン市場外流通だ!

 

 

Leave a Response