京野菜は、外見や広域流通の便を主眼とする、現代市場向け商品としての品種改良をされていないため、外見では変わった形のものが多いが、栄養面では一般的な野菜を上回るものが多い。 | 日本農業再生 ソーシャルメディア アグリ -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

Displaying posts tagged with

“京野菜は、外見や広域流通の便を主眼とする、現代市場向け商品としての品種改良をされていないため、外見では変わった形のものが多いが、栄養面では一般的な野菜を上回るものが多い。”

伝統の京野菜の定義は・・・

  「すばる会員」入会案内    京野菜は、一般的に、京都府内で生産された野菜の総称をいう。 ただし京の伝統野菜やブランド京野菜は、主に京都地方で古くから品種改良が施され伝統的に生産され続けている野菜 […]