水耕栽培メロンの試食会 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

水耕栽培メロンの試食会

 

 

A-19-3-26-2322

 

 

 

青森合同青果

 

 

 


青森合同青果株式会社

 

 

 

ソーシアルメディアでアグリビジネス

 

 

 

水耕栽培メロンの試食会

 

 

 

A-21-4-17-420

水耕栽培の冬作メロンの試食会が開催されました

 

 

 

 

青森県の露地メロン収穫量は全国第4位、なかでもつがる市は県全体の7割を占める中心的な産地です。

当地ではメロンの通年栽培を目指し「つがる市メロン水耕栽培実証試験」に2020年度から取り組んでいます。

本日当社にて4月上旬に収穫された水耕栽培の冬作メロンの試食会が開催されました。

市場関係者ならびに量販店のバイヤー、製菓店などの実需者が実食し評価。事務局のつがる市地域ブランド対策室の担当者と意見交換を行いました。

冬場の低温と日照不足を温泉熱とLEDやメタルハライドなどの電照で補い、4カ月半かけて育てたメロンは糖度15~17度と絶妙の仕上り。

今の時期に出回る九州産や関東産のメロンをしのぐ美味しさでした。

 

 

 

 

 

Leave a Response