補給金が大幅に減りました | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

補給金が大幅に減りました

 

 

A-19-3-26-2322

 

 

 

青森合同青果

 

 

 


青森合同青果株式会社

 

 

 

ソーシアルメディアでアグリビジネス

 

 

 

補給金が大幅に減りました

 

 

 

A-21-3-18-540

青果物価格安定基金は青果物を生産する農家のセーフティーネット

 

 

 

 

青森県青果物価格安定基金協会の理事会に出席。

相場の乱高下が避けられない青果物を生産する農家のセーフティーネットともいうべき制度で、価格暴落時に補給金が交付されます。

原資となる資金造成は生産者本人と県・国が行います。

令和2年度の野菜関連の事業では1億5千万円が交付される見通しです。

過去10年間で最も多かった前年度の1/3です。

ただし、年度をまたいで出荷された元年産のにんにくとごぼうに1憶4千万円交付されているため、純粋な令和2年産野菜への交付額はわずか1千万でした。

昨年は長梅雨や猛暑などの天候不順で夏秋野菜の相場が高騰しましたが、それを裏付けた格好になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Response