夏にほうれん草が高い理由 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

夏にほうれん草が高い理由

 

 

すばる会員

 

 

青森合同青果

 

 

 

 

青森合同青果株式会社 からシェア  

 

 

 

夏にほうれん草が高い理由

 

 

 

ほうれん草

 

 

 

 

葉物で唯一の指定野菜「ほうれん草」。

旬は冬ですが一年中出回る緑黄色野菜です。

気温が高いと発芽不良となるため、夏場は涼しい高冷地が主産地となります(画像は黒石市厚目内産)。

寒冷紗等での温度管理も不可欠。

病虫害にも弱く高温期の栽培には非常に苦労します。

1年で最も卸売価格が高騰するのが9月。月間平均は最も安い5月の2~3倍です。栽培適地が限られるうえに反収が下がり、出回り量が減少するためです。高いのには理由があるのです。

Leave a Response