日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

花粉症の方、ぜひお試しを!

 

「すばる会員」入会案内 

 

 

原 三郎さんの写真をシェアしました。

1622141_637278516308419_871646325_n.jpg 桑の葉と花粉症

桑茶(粉末・錠剤でも良い)を飲んでいれば、花粉症の症状がよくなります。

理由は明らかではありませんし、桑の葉に含まれるどんな化合物が有効なのかも分かりません。
根拠は、桑を飲んだら花粉症の症状が良くなったと言われる方々の証言です。

理屈を言えば、桑の葉に含まれるDNJ(1-デオキシノジリマイシン)と言うα‐グルコシダーゼ・インヒビターの作用でデンプンや砂糖が未消化のまま大腸へ行き、腸内細菌のうち水素生産菌の餌になって水素が発生することによるのではないかと考えています。

水素が発生することは確かめられていますから、発生した水素が血液に乗って炎症部へ行き、活性酸素を潰すからだろうと推測できます。

理屈はともかく、花粉症が改善したと言う人がいる訳ですから、桑の葉を試してみる価値はあると思っています。運よく花粉症から逃れられた人がでたら幸運ですね。

 

【補足】

ウ オールに書きましたように桑の葉が花粉症に効く理由が分かりません。しかし、花粉症が軽くなった、良くなった、というような声があります。試してみて良け ればラッキーと思ってください。確証の無い無責任な言い方ですが、桑の葉にはそのほかにも良い結果を出すことがありますので、やってみる価値はあると思い ます。

 

原三郎さんのプロフィール

https://www.facebook.com/saburo.hara

NPO法人 日本マルベリークラブ

代表理事 President · 2004年6月から現在

桑・カイコ・絹の新しい機能の解明とその利用方法の研究、それらの効果の普及活動

Studies, development and promotion of new functions and utilization of mulberry, silk-worm and cocoon.

 

「すばる会員」お申し込みはこちらへ

Leave a Response