様変わりの市場流通はどこへ行く? | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

様変わりの市場流通はどこへ行く?

 

すばる会員入会案内
 
大阪の果実仲卸でとても食材の研究熱心な業者がいましたが、いまでは場外でレストラン業に転換し、いまでは納入業者を集めてセミナーを開くほどに成長しています。

彼の主張はこうだった。「価格は自分の力では決められない。産地の要望価格が厳しくなり、しかも仲間内には仕入れ価格が分かっていく。こうした差益商売には魅力がない」

また直売を開始した生産者がどこに喜びを感じているか。「販売価格は自分で決める。また消費者からの『美味しかったよ!』という励ましの声にやる気が湧く!」

このように青果物の流通は、いま様変わりをしています。さあ、市場流通はどこへ行く?


 

 

 

 

 

Leave a Response