花より根が有名です | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

花より根が有名です

MAFF

 

 

 

 

農林水産省 maff 

 

 

 

 

花より根が有名です

 

 

クズ

 

皆さんはこの花をご存じですか?

《ヒント1》
秋の七草の一つで、8月から9月に甘くて良い薫りの花を咲かせます。比較的どこででも見かけますが、花はたくさんの葉の陰に隠れてしまい、意外と目立たないかもしれません。

《ヒント2》
日本では古くから身近な植物で、根は食用や薬用に用いられてきました。

 答えは「クズ」です。

クズはマメ科クズ属のつる性の多年草で、日本をはじめアジア全域に広く分布しています。先ほどのヒントでもご紹介したように、日本では根から和菓子などの材料である葛粉や漢方薬「葛根(かっこん)」が、つるから籠などの生活用品や布が作られてきました。また、痩せて荒れた土地でもよく成長することから、救荒植物としても利用されてきました。

しかし、あっという間に周辺を覆い尽くすほどの繁殖力の強さから、「世界の侵略的外来種ワースト100」に指定されており、北アメリカでは駆除が行われています。

残念な評価もされているクズですが、美しい紫色の花は、万葉の昔から愛されてきた、日本の秋の風景の一つです。

Leave a Response